背を伸ばす TOP → 背を伸ばす方法 ストレス解消

ストレス解消

ストレスがあると背が伸びなくなることがあるようです。実際に人間関係や生活で感じるストレスによって身長が伸びなくなってしまうことが科学的に証明されているようです。

これは成長期の子供が強いストレスにさらされることによって成長が止まってしまう可能性があるということです。

身長を伸ばすためには成長ホルモンの働きが重要なことは今までにたくさん説明してきましたが、成長ホルモンは夜中の10時から深夜2時までの間が分泌量のピークで、この時間帯に熟睡している必要があります。

成長期の背が伸びる時期に寝不足や夜更かしが続いてしまうと、成長ホルモンの働きが妨げられてしまうので背が伸びにくくなってしまいます。ストレスも同じで成長ホルモンの分泌や働きを妨げる原因になってしまいます。

現代の子供たちは、学校や友達関係によるストレス、家庭環境によるストレス、塾通いによるストレスなど多くのストレスを抱えているようです。このようにストレスを多くため込んでいる子供達を対象にした調査で身長が低い子が多いという統計結果があります。

そのためストレス解消は成長期の子供達にはとても重要なことで、ストレスを和らげるためには息抜きできる自由時間や熟睡できる睡眠環境が必要です。さらにバランスのよい食事と適度な運動を心がけてストレスを軽減していきましょう。

生活習慣を改善するだけでストレス解消以外に成長ホルモンを活発に働かせる効果も得られます。ストレスが積み重なるとイライラしたりネガティブになったりして更にストレスが溜まるという悪循環に陥ってしまいますので気をつけましょう。

背を伸ばす方法

ヘッダー付き袋印刷OPPテープ付き袋 規格袋
http://www.sideseal.jp/

ノベルティ
ノベルティ景品など

コンプラビン
コンプラビンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!