背を伸ばす TOP → 背を伸ばすための基礎知識 知っておきたい3つのホルモン

知っておきたい3つのホルモン

ホルモンとは動物の体内の特定の器官でのみ合成や分泌が行われる生理活性物質のことです。ホルモンは血液の流れによって体内を循環し、それぞれ決まった器官へと働きかけます。簡単に言うと体内のある特定の器官がの働きを調節するための情報伝達物質のことです。

背を伸ばすために重要なホルモンには成長ホルモンと甲状腺ホルモン、性ホルモンの3つがあります。そして成長ホルモンと甲状腺ホルモンは共に背を伸ばす効果があるホルモンですが、性ホルモンは逆に背が伸びるのを阻害してしまうホルモンです。

・成長ホルモン
その名前の通り成長に関係するホルモンで、背を伸ばす効果があることで有名です。その他にも肌の再生や代謝に欠かせないホルモンです。

成長ホルモンは脳の底部の脳下垂体から分泌され、分泌されると肝臓でIGF−Iをつくり出して血液中に分泌し、骨や筋肉、内臓の成長を促します。骨端軟骨では直接IGF−Iをつくって成長を促すこともあります。

・甲状腺ホルモン
甲状腺はのど仏付近にありますが甲状腺ホルモンはそこから分泌されます。脳の底部の脳下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモンによって調節され、骨だけでなく全身の新陳代謝を活発にして成長を促します。

・性ホルモン
男性は精巣から性ホルモンが分泌され、女性は卵巣から性ホルモンが分泌されます。体の成熟を促すホルモンなので、性ホルモンが分泌されると骨も早く成熟してしまうので、身長の伸びが早めに停止してしまいます。

そのため性ホルモンの分泌量がすくなくて成熟が遅い人は長期間にわたって身長が伸びるので背が高くなる可能性が高いと言われています。

背を伸ばすための基礎知識

パナルジン
パナルジンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

歯科衛生士採用ページ 。岐阜市北島 りお歯科クリニック
http://www.rio-dc.com/sd/eiseishi